ほっかいどう景観だより

「北の造園遺産」募集中!(2/28応募締切)

2017年2月2日

日本造園学会北海道支部では、造園・ランドスケープに関連した空間を記録して目録づくりを行い、
その中から優れたものを「北の造園遺産」このリンクは別ウィンドウで開きますとして認定する事業を進めています。

2010年に始まったこの事業では、函館公園や大通公園、北大植物園、真鍋庭園、二十間道路桜並木など、これまで計25カ所が認定されています。

募集対象は、「北海道に現存し、造園・ランドスケープに関わる空間で、将来に向けての保全を検討すべき」ものということで、造園やランドスケープに関わる様々な事例を募集しています。


応募締切は2017年2月28日。
募集について詳しくは日本造園学会北海道支部のホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。